読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゼロから作るDeep Learning開始

機械学習はウェーブの最終段階に来てると思うんですね。
ここで追いついておかないと致命的に時代遅れになると。

9/24にオライリーから出た書籍を使って勉強することにしました。
作者日本人でよく知らん人だけどあんたに賭けてみるよ。python界隈では有名人なのかもしれないが、界隈知らんので知らん人だ。

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

オライリーなのでひたすら分厚い本を覚悟してたけれどコンパクトで印象++
初めての本格的なPythonというのも楽しみ。

今日はPythonの基礎の基礎の文法のセクションでした。半分ぐらいしかやれてないけれど。

環境構築はhomebrewを使いました。
qiita.com
s/python/python3/でインストール。python3という名前でpython3がインストールされます。
pipもpip3としてインストールされるのでまぁ問題なし。ライブラリのインストールもさくっと。
pipの自己アップデートは失敗したけどまぁ、問題ないかな。。

今日のプログラム。
ifさえアレばなんとかなるってschemeで覚えたからもうコレで十分かといまは思っておく。
tupleとかあったなぁ。内包表記?だっけ。あったなぁ。忘れてる。
emacspython-modeが悪くない。ac-modeつけて、(の補完も設定すればわりかしストレスフリー

#! /usr/bin/env python3

a = [1,2,3,4,5]
print(len(a))
a[0]
a[4] = 99
print(a)
# print(a[5]) error

me = {'height' : 180}
me['height']
me['weight'] = 60
print(me)

# boolean
hungry = True
hoge = False

# if
if hungry:
    print("hungry")
else:
    print("not hungry")

for i in [1,2,3]:
    print(i)

def hello():
    print("Hello World")

hello()

class Man:
    def __init__(self,name):
        self.name = name
        print("constructor")

    def hello(self):
        print("Hello " + self.name + "!")

    def goodbye(self):
        print("Good Bye " + self.name + "!")

m = Man("David")
m.hello()
m.goodbye()