読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mastodonにプルリクしてみました。

辛い。 でもやる価値があるとおもうんだよ。 コミッターに載れたらめっちゃ嬉しいやん!機能は簡単なもので、間違えてavatar消してしまったときにavatarを再取得するって言うrake task。 手元の環境のrubocopが上手く動いていなくてそこで怒られる。 ループ…

Mastodonのインストール

Docker初挑戦 動的IPなのでMydnsでドメイン取得 nginxではなくApacheで。NameBaseVirtualHost rvm、nvm let's encrypt いろいろ四苦八苦してサービス提供開始できました。Dockerがむずい。mastdn.lovesaemi.daemon.asia 是非きてください。インストールは公…

RubyとJavaで同じようなプログラムを書いたけど結局どちらが正解なのかわからん

RubyとJavaで同じようなプログラムを書いたけれど一長一短。 Rubyはまぁ、あとからメンテする人がいないので実戦投入できないけれど。 テストで流れを確認するにはRubyの表現力はいい感じだけどJava(Eclipse)の補完も捨てがたい。 今回はRubyのヒアドキュメ…

Rails Tutotial 14章 完了

何回も通ったfollow/unfollowのところ。 今回は一番理解が進んだかも知れない。やっぱり日本語だったのが大きいねぇ。自分の英語力のなさに失望感も少しありつつ。最先端は追いかけられないけどもうそんな若くないし一周遅れてキャッチアップすれば良いのか…

Rails Tutoial 13章 カスタマイズ HerokuアプリのCarrierWaveのアップロード先をdropboxにした。

貧乏なのでS3辛くてね。Dropboxあるだろと思ったらやっぱりあった。 hyperneetprogrammer.hatenablog.com 基本このリンク先に従えばOK。 設定 herokuに環境変数与えないといけないので heroku config:set D_APP_KEY="5glfo" heroku config:set D_APP_SECRET=…

Rails Tutorial 13章

テストの課題一件眠くて飛ばしたー AWSでつまったーーーーAWSはサービス開始1年目でガラケーゲームで使って以来。 インターフェースとか変わりすぎー 全くわからん。 ググってなんとかしたー ねむいー ねるー CarrierWaveとかわかってないですよ。 成果物 h…

Rails Tutorial 12章

特に問題も発生せず、herokuデプロイまで行けました。 factorygirlとかあったとおもうんだけどどこいったんだろ? まだチュートリアルでみてない。 qiita.com 成果物 Home | Ruby on Rails Tutorial Sample App

Rails Tutorial 11章

11章のテストを書く演習 テストはむずいね あからじめ3番目のユーザーはactivatedをfalseにしてある testuser3: name: Test User3 email: test3@example.com password_digest: <%= User.digest('password') %> activated: false activated_at: nil test "act…

Rails Tutorial 9章 10章

9章 なんかいつの間にか終わらせてた。 理解が進んでいないので一回読んだあともう一度読んだ。 自分一人で実装とかできる自信ない。 10.0の最初の演習 newとeditでformを共有したいって要件 下記のようにした。 view optionで必要な値を与える <% provide :…

Rails Tutorial 8章

難しくなってきた。 写経っぽくなってきた。 一度コードリーディングする必要ありそうだけど眠すぎて もう今日はむり。 あしたもう一度8章確かめてみる。 明日、9章もやりたいね。

Rails Tutorial 8章

ruby2.4/rails5.0.1でやってる。当たり前でしょ. Fixnum is deprecatedだよとか怒られながら。 途中ちょっとBcryptのとこで詰まったけどtypoだった。 ほかは引っかからずいけた。 gtagsもまだあんまり活用できてない。 anythingにgtags入れようかしら

Rails Tutorial 7章

特に引っかかるところもなく。 titleをprovide使わずに省力していたところをチュートリアルどおりに変更した。 guard良いね。 gtags苦心したけどあんま使わないな。今のところ。 rinariでうまいことやってる。

Emacsでgtagsと真剣に向き合い楽しくRails開発する2017

これまで めちゃくちゃgrepしてた。もうやめたい。 やりたいこと。 タグジャンプがしたい できればhelm/anythingで タグファイルは自動更新してほしい 実行 gtagsのインストール brew install global --with-exuberant-ctags --with-pygments gtags.elはなん…

Rails Tutorial 6章

minitest-reportersと(結局)guardを入れました。 じゃぁということでterminal-notifier-guardも入れて通知領域にguardの結果が表示されます。guardよいですね。Emacsのモードラインが赤くなったり緑になったり大変気持ち良い仕事ではJava書いてますけどやっ…

Rails Tutorial 5章

scss初めてちゃんと触ったかも。まぁまぁ良いじゃん。単品で使う気にはならないけれど。コンパイルがめんどくさそう。Railsみたいに仕組みが上手く動いていたらとても良いですね。 結合テストで怒られたので言われたとおりにgem入れる Error: SiteLayoutTest…

Rails Tutorial 2章~3章

croud9とか使ってないんじゃ。 rvmで2.4入れてるんじゃ。 rubyの界隈では最新に追いついておくのが定石。 最新でウガーっとうなるのがよくあるパターン。 コミュニティが活発なのでなんとかなる。 この場合、 github.com これ食らう。そこでGemfileをtutoria…

rails tutorial 5対応版を始めます

久々にRailsでも触ってみるかーと。 Railsの歴史的意義は終わったと思っているけれど、色々魅力的なフレームワークではある。Coffeeとか(今や)ニッチな方言覚えたくないけれど。いつも間にか日本語版の翻訳がかなりすごいことになっているので今回は日本語版…

RubyというかRailsの開発環境2017 ~結局Emacsだった~

最初はEmacs捨てたかった。 補完が欲しかった Eclipse+Aptanaためした。 標準メソッドの補完は良かったけど自分で作ったクラスのメソッド補完はだめだった。 NetBeans試した 標準メソッドの補完は良かったけど自分で作ったクラスのメソッド補完はだめだった…

音楽再生環境をスマホ最適化したっ

iPhoneが64GBから16GBにシュリンクしたので音楽を持ち歩けない私。 なんとかせねばということで作りました。 製作時間10時間ぐらい。 jquery.mobileを使ってUIを作った。 まぁまぁハマったけどStackOverFlowに助けてもらいながら。データ構造とか突貫でちょ…

動画をffmpegとかconvertでアニメーションgifにする。ハイッ!

ハイッ! するよ! ハイッ! ffmpegで一発で command_ffmpeg = "ffmpeg -ss 9 -i '#{path}' -t 30 -an -r 100 -s 160x90 -pix_fmt rgb24 -f gif '#{giffilename}' " system command_ffmpeg -i #{path}でインプットファイル -t 30で秒数30秒 -ss 9で開始オフセ…

今日作った

#! /bin/env ruby require 'sqlite3' SQLITEFILE = "/home/hoge/crawler/crawler.db" def create_db sql =<<-SQL CREATE TABLE IF NOT EXISTS crawler( id integer primary key, name text, path text, created_at TIMESTAMP DEFAULT (DATETIME('now','local…

RubyでのSQLite3の使い方

sqlite3の使い方である。 autoincrementを明示的に選択しなくても良い感じにしてくれる模様。 レコード削除をしても採番を残しておきたい場合はautoincrementを宣言しないとダメ。 名前付きプレースホルダも使える。Gemfile gem 'sqlite3'bundle install req…

passengerの再起動

restart.txt無くなった模様 passenger-config restart-app <アプリのディレクトリ> ex) passenger-config restart-app /path/to/passenger/directory

(0..9).each

(0..9)ね。 (0..9).each{|i| puts format("%04d",i) } 0000 0001 0002 0003 0004 0005 0006 0007 0008 0009